弊社は岡山県倉敷市にて、2002年に高齢者向け配食サービス業を創設。2007年に株式会社優食を設立しました。
設立当初から地元の高齢者様に安心しておいしい食事を提供することを念頭に個人のお客様に向けた宅配 弁当や介護施設の方に向けクックチルの食事の提供をさせていただいております。

介護福祉施設様から食事のお届けを求められるお声が特に多くなってきた中で、本格的に介護福祉施設様向けの給食 サービスに力を入れていくこととなりました。自慢のお食事を、ぜひ一度お試しいただければ幸いです。

株式会社 優食
代表取締役 今城 栄一郎

代表取締役社長
1

調理部 主任 野島 理佐

食事は生きていくうえで、欠かせないものです。私達はその重要な食事の一部を担当 しています。徹底した衛生管理のもと、安心、安全をモットーに日々作業に従事しています。 “家庭的な美味しさ”を追求し、お客様が「おいしい!」と喜んでくださる顔を思い浮かべながら、 調理スタッフ一同頑張ってます。

2

管理栄養士 出原 恵

高齢者様向けに栄養バランスを考えた献立を作成しています。月に数回、糖尿病や骨粗しょう症 など病気予防の献立の日もあり“体に優しい”優食の食事で、お客様が健康に長生きできるお手伝いができたらと思っています。お客様に「おいしい!」と言っていただけるよう日々努力しています。

3

配達スタッフ 小野 裕代

お弁当は原則手渡しなので、お客様をお待たせする事がないように、なるべく正確な時間にお届けする事を心掛けています。また安否確認も大切な仕事の一つです。一人暮らしの方で、遠方のご家族に体調の変化など日々のご様子を報告させていただくと、大変感謝してくださいます。お客様との日々のふれ合いの中で、温かい「ありがとう」のお言葉をいただくと自然と笑顔になり、仕事をするうえでの活力になります。

4

事務スタッフ 美甘 寛子

普段お客様と直接お会いすることが少ない業務ですが、お電話でお話させていただく際には、ゆっくり、はっきり話すこと、安心して頂けることを心掛けています。配達員からの報告でお客様のご不在をご家族にお伝えしたりケアマネジャー様からの情報を配達員に指示したりと、三者の間をつなぐパイプ役を担っています。そんな業務に責任とやりがいを感じています。