美味しく・楽しく・元気に

利用者・職員・経営者

ご利用者様

  1. 温かい食事は温かい状態で食べられる
  2. 慣れ親しんだ地元素材、地元味付けの食事
  3. イベント食や行事食で食事が楽しみに
  4. 調理のプロが作る料理なので「おいしい」
  5. 多種多様な食材、豊富な献立で季節感もたっぷり
  6. 麺やどんぶりなども選べて、禁止食にも対応
  7. 保存料が入っていないので、安心安全

介護スタッフ

  1. 調理の負担が軽減され利用者様への対応に専念できる
  2. 日々の買出しの手間や献立作成の負担、食材の無駄がなくなる
  3. 休日出勤、早朝出勤、食事のための長時間勤務がなくなり、働きやすくなる
  4. 食事が「おいしくなった」という声が増えスタッフの満足度もあがる

運営企業様施設長

  1. 設備費やスペースが少なくても介護施設が始められる
  2. 人件費や、水道光熱費が抑えられ効率のよい施設運営を実現
  3. 食事の負担が減少するため、介護スタッフの離職率が減少して、定着率が上がる
  4. 地元企業の安心安全の食事の提供で、利用者満足度が向上
  5. 調理専門スタッフの確保が不要

利用者・職員・経営者

満足いただけいるサービスを目指して!

優食の食事づくりのこだわり

1 全て自社でどこよりも手づくりの味を

優食の介護給食は、ご利用者様に「美味しい!」と言っていただけるように「すべて自社工場にて手作り」を 基本原則にしています。地元企業であるからこそできる「美味しさの理由」を最大限お届けいたします。

2 高齢者だけに特化した飽きのこない
メニューでご提供

優食では、専属の管理栄養士の監修の元、365日の飽きのこないメニュー作りには自身を持っております。 季節に応じたお楽しみメニューも豊富。「四季のちらし寿司」や「すきやきうどん」、「夏野菜カレー」などは特に 人気メニューです。

3 厳選されたこだわりのお米!

毎日食べるお米には、かなりこだわっております。標高350メートルの緑豊かな吉備高原の 「エコファームえーのー」と契約し、農薬基準が半分以下のお米「特別栽培米」を直接仕入れ。 体に優しいこのお米はお弁当に使うことはもちろん、施設様にもお届けしております。

4 野菜の鮮度へのこだわり

優食の介護給食は美味しい野菜を毎日新鮮な状態でお客様へご提供させて頂く為に、 地産地消推進と食品自給率向上を目指しております。岡山県内の美味しい空気と綺麗な水で育った ミネラル豊富な野菜は、野菜本来の味が良くわかります。

5 衛生管理の行き届いた最新の工場

創業以来食中毒ゼロを守っています。食事は安心安全が一番です。毎年自社から保健所に依頼をして、 厳しい基準をクリアし続けています。手洗い、服装などはもちろんのこと、食材の温度管理に至るまで HACCAPの概念に基づき徹底した管理・記録を日々行っております。

なぜ選ばれるのか

項目 使用食材 味付け 配送対応 メニュー選択 注文ロット 最終発注
締め切り
個別
対応食
コスト
自社調理
業務用スーパーに依存(国産・海外)
地元の味付けただし調理員に依存
(配送なし)
施設様の体制によって変動
最適な食数(しかし食材のロスが出る)
特になし(しかし食材ロスは出る)
可能ではあるが、手間がかかる
人件費などで最も高い
弁当
原料費の高騰で海外産、冷凍食材を多数使用
地元の味付け
基本的に自社配送(ただしアウトソーシングされているケースもあり)
基本的には献立1メニュー
3食〜が一般的
前日もしくは当日
刻み対応可
アレルギー×
1食あたり
350円〜400円
冷凍調理
食材
原価高騰で輸入食材が多い
全国の平均的な味付け(どちらかといえば関西)
宅急便のため、細かな対応は不可
一部選択可能
10食以上が多い(少数注文だと配送費負担)
7日〜10日ほど前に締め切り
ムース可
アレルギー可など柔軟
3食700円前後小規模施設は値上げ+発送費負担で高くなる
ゆうしょく
パック
基本的に国産食材を使用
地元岡山の味付け
基本的には自社配送コースは担当制、細かなご要望も逐一把握することが可能
袋惣菜;1種類、お弁当;1種類
1日3食より可能(土日祝日の朝食のみなども可)
お届け日の前日お昼12時
刻み食可※弁当のみ対応OK
禁止食対応多数
袋惣菜:1日3食(朝・昼・晩)で780円